【升渕】もののけ姫の舞台!?人里離れた森の中にポツンと現れる淵が超綺麗だった…!

今日皆様にご紹介する観光スポットは、高知県本山町にある知る人ぞ知る秘境スポット升渕(ますぶち)になります。

升渕(ますぶち)は高知を代表する観光スポット、にこ淵に引けを取らない神秘的スポットで、昔話に出てきそうな淵は時が止まるほど綺麗で、皆様に是非一度足を運んでほしい観光スポットの一つです。

升渕(ますぶち)の詳細情報はこちら

目次

場所は本山町

升渕(ますぶち)までは高知駅から車で約2時間。四国最大のダム、早明浦ダム付近から愛媛県との県境まで山道を進むことになります。

本山町には汗見川という仁淀ブルーに引けを取らない美しさを誇る川が流れています。人工音一切ない本山町はリフレッシュに最高です。

小さい集落が見え始めます。橋を渡り、右に。
ここの橋から見える川がとんでもなく綺麗で感動。炎天下なのに涼しい、子供のころの夏休みの気持ちが蘇ります。

しばらく道を進むとまた分かれ道がありますのでこちらも右に。この辺りに来ると右手に小さいダムや降りれそうな河原があったりします。

こちらも右に。地図を参考にしていっても、細かい道がわかりづらいですね。右に曲がった後はそのまま道なりに。

木々の間から見える川がめちゃくちゃ綺麗で言葉を失います…! 入って遊びたいけど降りれないのが悔しい。

升渕に到着

汗見川を横目に山道を進む事、40分くらいでしょうか、突然大きな池というか淵が現れます。

木々の間からでも宝石の様に輝く淵が見えますね。昔話のモデルになってそう。

レペ高編集部

初めて行く人でも一発でここが升渕とわかるレベルです。

駐車場はないので、邪魔にならないように車を寄せて止めてください。たま~にバイクや車が通るくらいで交通量もそこまで多くない様です。

升渕と書かれた木の看板があり、この付近からロープを使って淵まで降りれるみたいです。

ロープを使って4メートルほど降ります。といっても崖は足をかけやすいようにくぼみがあるので難なく降りれると思います。

レペ高編集部

レペゼン高知は特殊な訓練を常に受けているのでサンダルで行ってます。

※安全のためスニーカーなどを履いて行ってください…!

目を疑う美しさ-升渕-

崖を降りるとそこにはエメラルドグリーンに輝く宝石の様な淵が。これが噂の升渕(ますぶち)

深さは肉眼で3~4メートル。この綺麗さと深さがあれば大蛇がいてもおかしくありませんね。

水音しかない山奥では頭の中真っ白でただただこの美しい自然を眺めたそがれることしかできません。

ほんとに飲めそうなくらい透明で綺麗。ここだけ淵ができている理由が気になりますね…

またこの辺り一帯は木ががたくさん生えているので、紅葉シーズンでもまた違った美しさを楽しめそうです。

いかがでしょうか?

知る人ぞ知る秘境スポット、升渕。映像や写真では伝えきれない感動や美しさがあります。

付近にある三樽権現の滝やにこ淵、箕淵も負けじと綺麗なので升渕に行った際は是非他の淵と見比べて見てください。

升渕の周辺スポット

升渕の詳細はこちら

店名
升渕
住所高知県長岡郡本山町瓜生野 升渕
地図
アクセス高知駅から車で約120分
駐車場なし
コンビニなし

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる