こんにちは、みかどです。

高知の有名な滝つぼは「ニコ淵」ですよね。

今日紹介する三樽権現の滝みたるごんげんのたきは、あのニコ淵をも超えるような神秘的な滝壺なんです。

秘境に存在する神聖なパワースポットです。よかったら最後まで見て行ってください。

気になる三樽権現の滝の詳細情報はこちら

 

場所は土佐町

大豊インターから車で約30分のところにあります。

下記の1枚目の写真のところを右に入り、道なりに。

ここまでの行き道は記事最下部に記載していますので、参照しながらお越しください。

 

駐車場も完備

上記の2枚目の写真を道なりに行くと、広い駐車場があります。

鳥居のところに車を止めれますので、ここから徒歩で滝まで行きます。

 

遊歩道を歩いていくことに

遊歩道が続きます。自然で作られた道も多数ありますので、靴を履いていくことをおすすめします。

足場が悪いので注意も必要です。

 

5分程度歩くと、滝つぼに

赤い橋が見え始めその奥にひっそりと神秘なる滝が存在します。

 

まさに秘境

木々の隙間から差し込む光、日常ではあまり見かけないような大木。

そして見たことのない様な水の綺麗さ。

まさに秘境です。

 

 

ニコ淵はもう古い?

ニコ淵と比べると小さいですが、その水の透明度、エメラルドブルーに輝く水は早々見れるものではないです。

こんなに綺麗なのになぜ知名度が低いのか、とビックリするほどでした。

 

水が有るのか無いのかわからない

水があるのか無いのか、わからないんです。大げさかもしれませんが、写真を撮るときすこし危ない目にも・・・。

 

いかがだったでしょうか?

ニコ淵以外にも、とんでもない滝壺が数えきれないほど存在します。

レペゼン高知ではそんな「もっとみんなに知ってもらうべき場所」をこれからも記事にしていきます

一人でも多くの方が、私たちと同じ感動を味わえたら幸いです。

三樽権現の滝のスポット

大人気!伝説のかつ丼 「ひばり食堂」 大人気!伝説のかつ丼 「ひばり食堂」 「伝説のカツ丼」と呼ばれる、大人気のカツ丼が有名な、昔ながらの食堂。お店は山道の中にありますが、毎日多くのお客さんで賑わっています。カツ丼の他に丼物や定食があり、どれもとにかくボリューミーで食べ応えがあります。

これぞ穴場カフェ。まるで、ジブリ。「大田口カフェ」 これぞ穴場カフェ。まるで、ジブリ。「大田口カフェ」 山道の中の、穴場な素敵カフェ。自然を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごせます。外装も店内もとにかくお洒落。キッズスペースがあるので、ファミリーにもオススメです。

山奥の隠れ家で、本格カレー。「永渕食堂shanti」 山奥の隠れ家で、本格カレー。「永渕食堂shanti」 インド出身のきさくな店主が作る本格カレーのお店で、店主オリジナルの無加水カレーをどうぞ。 山の上にある、古民家風の店内からは、大豊の山間部が一望できます。 ここ、「永渕食堂shanti」でしか食べられない本格カレー、ぜひ一度お試しください。

お手軽 アジアンランチ 「歩屋」 お手軽 アジアンランチ 「歩屋」 南国市にあるお洒落なアジアンカフェ。日替わりの”歩屋ランチ”や、タイ料理、ベトナム料理などをワンプレートで楽しむ事ができる”アジアンランチ”は特にオススメです。


気になる三樽権現の滝の詳細はこちら。

この記事を読んで、良かったと思ったら評価をお願いします。
5段階評価の星マークをクリックしてください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (平均:4.55 11件)
Loading...

この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。
下記のシェアリンクから各自シェアすることができますので、お友達に気軽に送ることができます。
店名
三樽権現の滝
所在地
高知県土佐郡土佐町栗木
地図
アクセス
高知駅から車で2時間
駐車場
車5台程度