こんにちは。

今日皆様にご紹介する観光スポットは大豊町の秘境にある滝、龍王の滝!

大豊町のさらに山奥にある神秘なる滝で、日本の滝100選に選ばれています。

ちょっとしたハイキングコースにもなっていて人気の高い滝スポットでもあります。

龍王の滝の詳細はこちら

 

場所は大豊町

龍王の滝は高知駅から1時間45分、大豊インターから車で50分くらいかかります。

大豊町を更に北へ439号線、吉野川沿いを登ります。

大豊インターから車で15分ほど進むと、下記のような道に出ますので、右折。

その後道なりに進みます。

記事下部に龍王の滝へのマップを記載していますのでご参照ください。

険しい山道

国道から山道に入ります。そこからはくねくね道や舗装が壊れた道などを進むことになります。

運転には十分お気を付けください。窓を開けて走ると、気温も低く風が気持ち良いです。

クネクネ道は25分ほど続きます。

 

龍王の滝 駐車場

ガタガタ道を進むこと約25分、かなり山の上の方に来ました。

駐車場は車30台くらい止めれる広さで、公衆トイレもあります。

 

いざ龍王の滝へ

駐車場から500メートルで龍王の滝まで行くことができるようです。
時間にして15分ほどでしょうか。

木と木の間にけもの道ができていますので、道なりに。
足を滑らすと谷底へこけてしまいますので、お気を付けください。

しばらく進むと、岩場につきます。

自然の岩を削った階段や、景観を壊さないような道が出てきます。

ちょっとしたハイキングコースです。

 

神秘の滝、龍王の滝。

ザーーーーと滝音が聞こえてきたと思ったら、目の前に素晴らしい景色が。

空気も澄んでいて、秘境の地に来たかのような感覚。

滝あるあるですが、どうやらここ、龍王の滝も大蛇がいたようです。

昔の人がインターネットや飛行機を空想の物だと仮定していたように、
我々が知らないだけで本当に昔は大蛇が住んでいたのかもしれません。

竜王の滝、と示された石碑が雰囲気を作り上げます。
20メートルある滝は、迫力満点で秘境地にいることを実感することができます。

 

いかがだったでしょうか?

滝100選に選ばれた、名瀑。
高知県内には数か所あり、どこも選ばれるだけの迫力と雰囲気があります。

竜王の滝はちょっとしたハイキングコースで、秘境に来たと実感できる場所でもありますので
観光上級者さんにオススメの場所です。

 

龍王の滝周辺スポット

【三樽権現の滝】ニコ淵はもう古い?!秘境!エメラルドブルーの神秘なる滝壺。 【三樽権現の滝】ニコ淵はもう古い?!秘境!エメラルドブルーの神秘なる滝壺。 知る人ぞ知る秘境の滝。エメラルドブルーに輝く滝は圧倒的な美しさと神秘さです。

【アメガエリの滝】これぞ自然の美学、秘境に鎮座する飛瀑。 【アメガエリの滝】これぞ自然の美学、秘境に鎮座する飛瀑。 高知の山奥にある大滝。近くには瀬戸川渓谷もあり年中楽しめる観光スポットです。

【箕淵】これぞ秘境!自然の都会!高知が奏でる花鳥風月。 【箕淵】これぞ秘境!自然の都会!高知が奏でる花鳥風月。 レペゼン高知にしか情報がない秘境穴場スポット箕淵。その光景はまさに異世界。詳細はこちらをクリック。

【瀬戸川渓谷】風情溢れる吊り橋と無限に広がる紅葉を大満喫。 【瀬戸川渓谷】風情溢れる吊り橋と無限に広がる紅葉を大満喫。 美しい紅葉を眺めるだけでなく、風情ある吊り橋を渡り、けもの道を抜け、滝に出会う。 そんな探検のような楽しみ方ができるのも瀬戸川渓谷の魅力。秋の行楽シーズンにぴったりのおススメスポットです。

 

龍王の滝の詳細はこちら

店名
龍王の滝
所在地
高知県長岡郡大豊町佐賀山 龍王の滝
地図
アクセス
高知駅から車で1時間45分
駐車場
車20台程度
コンビニ
付近になし
この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。
下記のボタンからから各自シェアすることができます。

あなたにお薦めの記事