【コーラルイルミネーション&レインボーロード】冬の夜を照らすレインボーロードと海をイメージしたイルミネーションが可愛いかった。

こんにちは、レペゼン高知編集部です

今日皆様にご紹介するスポットは、高知県大月町にある道の駅ふれあいパーク大月で開催される「レインボーロード」と「コーラルイルミネーション in Otsuki」のライトアップ・イルミネーションです。

8年前から開催されているこのイベント、今年は約5万個のLEDにより冬の大月町を明るく照らします。

ふれあいパーク大月の詳細はこちら

目次

場所は大月町

イルミネーションが開催される場所は、大月町にある道の駅ふれあいパーク大月の隣の公園。

宿毛市から少し南に位置するこの場所は、高知駅から車で約3時間の場所となっています。

イルミネーション開催期間

レインボーロード」と「コーラルイルミネーション in Otsuki
令和4年12月上旬~令和5年1月9日(月) 17:00~22:00

二つのイベントが同じ期間同じ時間の開催になります。

駐車場は道の駅を利用してください、約80台ほど停められます。

日中は売店やレストランも営業しており「ふれぱ」の愛称で親しまれています。

レインボーロード!早速階段を上がることに!

レインボーロードの明かりに照らされた大階段を上っていきます。この階段は、大月町が特産の花崗岩で作られた珍しい階段となっています。

段数は334段もあり、一番上まで登りきるのは少し疲れるかもしれません。階段の幅が場所によって変わるのでライトで足元を照らして階段を上ってください。

入り口付近のオブジェも綺麗にライトアップされています。このまま登り続けると、約5分ほどで頂上まで登りきることができます。

足元が暗くなっているので、お子様連れの方は手をつないで注意して登ってください。

階段の両サイドに生えたつつじと桜の木が色とりどりの明かりに照らされて、名前の通りレインボーのトンネルを歩いてるみたいです!

毎年4月後半になると、このつつじと桜の木が満開になるそうです桜並木も見てみたいですね~

階段を上り、振り返って下を見たときの景色も圧巻でした。

結構な高さまで登ります。下を見たときに、「こんなに登って来たんだ…」という感覚になりますね。入り口付近のふれあいパーク大月が遠くに見えます。

レペ高編集部

高台から望める夜景も綺麗でよかった~♡

頂上の展望台へ

階段を登り切ると開けた場所へ出ます。この場所がコーラルイルミネーションin Otsukiの会場です。

コーラルイルミネーションは毎年内容を変えるそうで、今年はサンゴ礁をイメージし海の中を再現したそうです。

海の青色がベースになったイルミネーションが綺麗です。

2つのイルミネーションが同じ場所で隣り合わせに開催しているので一石二鳥。なんか得した気分。

それに高知で大規模なイルミネーションは少ないので、歩きながら楽しめるイルミネーションに少しテンションがあがります。

その他にもクマノミやナンヨウハギといった熱帯魚のオブジェなどもあって可愛い雰囲気でした。

規模感としてはそこまで大きくないものですが、二つのイベントが掛け合わさっているため満足度がありますね!

レペ高編集部

静かな展望台でゆったりとした時間を過ごすのがオススメです♡

いかがだったでしょうか?

レインボーロードコーラルイルミネーションがコラボした今回のイベント、いかがだったでしょうか?

春はお花見スポットとしても人気があり、周りにも柏島などの楽しめる観光スポットが点在しています。

ドライブがてらにでも、足を運んでみてはいかがでしょうか。

大月町ふれあいパーク周辺のスポット

ふれあいパーク大月の詳細はこちら

店名
ふれあいパーク大月
住所高知県幡多郡大月町弘見2610
地図
アクセス高知駅から車で約3時間
営業時間8時30分~18時00分
定休日12/31~1/2
電話番号0880-73-1610
ふれあいパーク大月HPhttp://furepa.jp/
駐車場80台ほどあり
コンビニ付近にあり
クレジットカードクレジット不可

他にもYouTubeで高知の魅力を発信中 /

目次
閉じる