こんにちは。

今日の記事は高知でUFOの目撃例が多いとされているUFOライン(瓶ヶ森林道)の記事になります。

高知県と愛媛県にまたがるこちらの道路、約27キロあり、天空の道と呼ばれています。

また瓶ヶ森につながっており、ここでは大雲海を年中通してみることができます。

気になるUFOラインの詳細はこちら

 

場所はいの町寺川

いの町から2時間ほど山向いて走ります。仁淀川を横にひたすら山の方へ。

綺麗な川沿いを行くこと1時間、愛媛へ抜けるトンネルがあります。

ここを右に。あとはくねくね道を1時間。
ガードレールの無い山道を進んでいくので運転には注意してください。

1時間ほど山道を上がるとやっとUFOラインの入り口につきます・・・
ここからさらに15キロほどあるんです。かなり遠い。

トイレやカフェもありますのでいったんここで休憩しましょう。

 

道中が綺麗

UFOラインへ行くこの15キロは狭い道ですが、道中が綺麗なんです。

トンネルや無限に広がる山々、なびく紅葉。

全てが素晴らしい、生きているということがどれだけすごいことが実感します。

 

よくネットで見るあの場所へ。

よくネットでこういう写真見たことないですか?

ここ絵来る人のほとんどがこの写真を見ていこうと思ったはず。

山の轟を抜ける道路、まさに天空の道。

山頂の空気は冷たく、肺の奥底までスっと酸素が入ってくる感じです。

あたりは町中と違って物静かで、まさに無の世界にいるイメージですね。

 

さらに続く、人生の様に。

更に奥へ。終わることを知らない天空の道は残り10キロ程度。

この先には瓶ヶ森という山があり、初心者向きの登山コースとして有名です。

飛び出た岩、断崖絶壁の山、澄んだ空気、人生の楽しみ方っていろいろあるんだなと

改めて考えさせらるほどの絶景です。

 

瓶ヶ森登山口

UFOラインを抜けるのに1時間ほど、車をよけながら険しい道を行きます。

窓を見れば絶景が広がります。

瓶ヶ森の標高は1897メートルもあります。1時間程度で頂上まで行けるので人気があるスポットです。

 

天気が良ければ絶景雲海も!

山頂は気温の差が激しく、四季を通して雲海を確認することができます。

山と山の間に雲がなだれ込み、天空の湖のように見えます。

 

いかがだったでしょうか?

ドライブコースとしても、登山としても、紅葉としても、何をするにしてもピカイチ。

高知県が誇る隠れ秘境スポットです。春夏秋冬いつ行っても綺麗です。

 

気になるUFOラインの詳細はこちら

施設名
UFOライン(町道 瓶ケ森線 )
所在地
高知県吾川郡いの町寺川
地図
アクセス
高知駅から3時間
駐車場
車40台程度
この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。
下記のボタンからから各自シェアすることができます。

あなたにお薦めの記事