【五色ノ浜】煌めく5色のプライベートビーチ!

こんにちは。

今日の記事は高知県土佐市宇佐町にある国の天然記念物、五色ノ浜の紹介記事になります。

他の浜と少し違うこのプライベートビーチ。浜に転がっている小石がなんと5色!

横浪メランジュという地震断層があることから様々な色の石があります。

五色ノ浜の詳細情報はこちら

目次

場所は高知県土佐市宇佐町

高知駅から車で50分ほど。

ヴィラサントリーニがある横浪スカイラインの手前に浜はあります。

しかし断崖絶壁を階段を使って降りなければその全貌は明らかになりません。

道の左側に小さい駐車場がありますので、そこに車を止めて徒歩で階段を下りて五色ノ浜まで行きます。

横浪メランジェってなに?

横浪メランジェって言われても何かわからん。と思う方も少なくないと思うので簡単にまとめます。

この五色ノ浜は海洋プレートが動いて日本列島にくっついてできたとされています。
そのくっついてできた!という考え方を世界で初めて、物理的に証明したことで、国の天然記念物に指定されました。

まとめると、この地形がプレートテクトニクス学説を裏付ける浜だということらしいです。(専門的なことはわからないので素人調べです)

険しい遊歩道

道路からわき道に入ると一気にジャングルになります。

人一人がやっと通れる程度の細い道を歩きます。徒歩で5分程度下っていくと浜につきます。

途中手すりがなかったり、道が崩れていたり、少々危険なので注意してください。

噂のビーチに到着

険しい道を降りると、浜に到着。でかい岩がゴロゴロあります。

誰もいないので波の音と鳥の鳴き声しか聞こえません。

雨の次の日や風の強い日に行くとすごい波が押し寄せてくるので気を付けてください。

国の天然記念物なので遊泳なども控えてください。防波堤などもないので波がダイレクトにきます。ほんとに危険です。

煌めく5色の浜

キラキラしてインスタ映えするイメージでしたか?

実際はそういう煌めくではなく、自然が作り上げた美しさ という意味です。

様々な形や種類の位置が混在しているのは珍しいことで、そういう意味で天然記念物として、5色の浜として大事にされているんです。

インスタ映えはしませんが、ここまで色や形の違う浜は日本中を探してもわずかしかないのです。

海も綺麗!

ドローンで撮影してみました。海は透き通り、海底にある岩まで見えます。

ゆっくり海を眺めて、リフレッシュしたい方にオススメの場所です。

ここ、横浪はリアス式海岸になっており、絶壁の海岸が広がっています。

唯一綺麗に浜が広がっているのがこの場所くらいですね。

いかがだったでしょうか?

映えよりも地形学や歴史的に興味がある方にオススメの場所になりますが

人もいない静かなプライベートビーチなのでゆったり海の音を感じてリフレッシュするのも楽しみ方の一つかもしれません。

五色ノ浜のおすすめスポット

五色ノ浜の詳細はこちら

店名
五色ノ浜
住所高知県土佐市宇佐町 五色ノ浜
地図
アクセス高知駅から車で約45分
駐車場あり
コンビニなし

他にもYouTubeで高知の魅力を発信中 /

目次
閉じる