【堂林の滝】秘境にある静寂なる滝がエモすぎた。

こんにちは。

今日の記事は越知町の山奥にある秘境の滝。堂林の滝「どうりんのたき」の紹介になります。

山の奥にある場所なので水や空気が段違いに綺麗で澄んでいて、ジブリの世界に来たかのような空間が広がります。

こちらは観光地として整備されておりませんので駐車場はありません。
所々すれ違いが出来ない箇所もございます。
町民でも知らない人も多い場所で、大切に守りながら伝えられてきたからこそ美しく苔むす絶景が作られたといえます。
周辺には静かに暮らす方がおりますので、訪れる際はご配慮いただけますようお願い申し上げます。

堂林の滝の詳細はこちら

目次

場所は越知町

高知駅から越知町まで車で約1時間。越知町までの道のりもかなり楽しいものです。
ここら辺の川はすでにありえないくらいの透明度で、高知の自然を満喫するには十分な場所です。

しかしお目当ての堂林の滝まではここから車で30分ほど山に入ったところにあります。

橋を越えてカーブのところを左に入ります。

入りずらいので後方の車に十分注意をして左折してください。

ここから先は細い道やクネクネ道が続くので安全運転でお願い致します。

堂林の滝の帰りに寄れる観光スポットが2か所あるので、お時間ありましたらこちらもお寄りください。

付近の観光スポット

限界集落 長者村

越知町から車で30分ほど、長者という場所に。
長者の棚田という名称で有名で、キャンドルナイトなどのイベントもあるみたいです。

棚田とは少し場所が違いますが、同じ地区にある集落の様です。

ジブリのような雰囲気の中、昔ながらの家、集落が広がっています。

現代社会の忙しい時間の流れとは違い、どことなくゆっくりと時間が流れている様でした。

ご年配の方が数人住んでいますので、滝を見に来た方は迷惑の無い様にお願い致します。

集落から徒歩で1分

限界集落から徒歩で1分のところにあり、集落に来ると滝の音や川のせせらぎが聞こえてきますのですぐわかると思います。

堂林の滝

坂道を下り1分、そこには神秘的な空間が広がっていました。

この堂林の滝もSNSを通じて知名度が上がっているようで、私たちもインスタでこの場所を見つけました。

写真ではわかりずらいですが、水深4~5メートルはあるんじゃないかってくらい深いのに

底まで突き抜ける程の透明度、怖いを通り越して神秘的です。言葉が出ませんでした。

吊り橋を渡ると見事な滝が。

写真だとすごい小さく見えますが、高さ6~7メートルくらいの大きな滝が水をゴーゴーと音を立てながら鎮座していました。

苔の生えた橋、古く朽ち果てた策、長い年月をかけて劣化した物であることは一目瞭然ですが

ただ古いだけではなく、時代を感じるさび方をしていました。昔ながらの日本というか、世の中というか

この集落を通じて考えさせられることが多くありました。

少し遠いですが、自然豊かで幻想的な場所でした。マイナスイオン全開なので秘境が好きな方必見ですね。

いかがだったでしょうか?

越知町の山奥にある秘境滝、いかがだったでしょう?

現代社会について考えさせられる場所であり、リフレッシュもできるいい場所でした。

近くには限界集落がいくつかあり、目で見て体で感じて楽しめる素敵な場所です。

堂林の滝周辺スポット

堂林の滝の詳細はこちら

店名
堂林の滝
住所高知県高岡郡越知町長者 町長 者 甲 1514 堂林の滝
地図
アクセス高知駅から車で約90分
駐車場なし
コンビニなし
備考欄道が大変狭いので十分にご注意ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる