【うどん処わらし】もはや異次元レベルのかき氷。自然に囲まれた古民家で幻の雪氷を堪能!

こんにちは。

今日の記事は佐川町で幻のかき氷が食べれる、うどん処わらしの紹介記事になります。

2021年5月31日にオープンしたこちらのお店、自然に囲まれた風情溢れる古民家です。。

絶品のうどんを食べることもできますが、今回の記事では幻のかき氷、雪氷の真相にせまります。

うどん処わらしの詳細情報はこちら

目次

場所は佐川町

高知駅から車で1時間ほど。佐川町から須崎へ抜ける国道494号線斗賀野トンネル手前、タコ公園付近にうどん処わらしはあります。お店の場所は記事下部にあるマップをご参照ください。

うどん処わらし駐車場

車6台分ほどの駐車場があります。駐車場からお店まで徒歩2分。

豪勢なお店と立派な暖簾

近くに来ればこの雰囲気だけでお店とすぐわかると思います。この辺りは少し電波が入りずらいですが
その分空気が新鮮であったり、

立派な中庭は落ち着く日本庭園。近くに川があるので、せせらぎと、風鈴の音が鳴り響きます。

ふわっとした気持ちになるこの空間、時間を忘れてのんびりしてしまいます。

店内でも食べれるのですが、外に2つテーブル席が用意されているので、かき氷を食べる際は

外の景色を見ながら食べるとおいしさアップです。

店内は超古民家

店内は木造で超古民家です。
店内はゆるやかなBGMが流れ最高の空間が広がります。座敷とカウンター席があるのでお子様連れの方でも安心!ご家族で食べに行けますね!

うどんの記事はこちら

うどん処わらし メニュー

うどん処わらしのかき氷は、雪氷と名付けられています。雪の様にふわっと、雪のように白く。

かき氷を超越した新しいスイーツと言っても過言ではありません。

雪氷の種類は2種類。雪氷いちご¥750/雪氷宇治金時¥850 の二つになります。

注文することに

一日50食の限定なので電話で確認してから行くことをオススメします。

雪氷いちご 750円

苺の果肉シロップを掛けると一気に甘い香りが♡ 雪氷と名前の如く、口に入れた瞬間消えます。

もはやこれってかき氷と呼んでいいのか?と思いました。かき氷としてのレベルが高すぎて驚愕の1品。

雪氷宇治金時 850円

もっちもちのお餅にフワフワのかき氷、甘すぎず食べやすい1品です。
このかき氷、氷にも味があって、最後の最後までおいしくリピート確定です。

今年から雪氷テイクアウトも!

今年からうどん処わらしでは雪氷のテイクアウトが可能です。近くを散歩しながら、車で帰りながらいかがですか?

いかがだったでしょうか?

大自然に囲まれた古民家で食べる極上のかき氷、いかがでしょうか?
雪氷、名前の如く雪のような舌触りで。一日50食の幻のかき氷。
是非一度ご賞味ください。

うどん処わらしのおすすめスポット

うどん処わらしの詳細はこちら

店名
住所高知県高岡郡佐川町中組1325−1
地図
アクセス高知駅から車で約60分
営業時間11時00分~15時00分
定休日火曜日
電話番号0889-20-9901
うどん処わらしHPhttps://www.kochi-a-clever.com/service/00000003.htm
駐車場あり
コンビニ付近にあり
クレジットカードクレジット不可

他にもYouTubeで高知の魅力を発信中 /

目次
閉じる