【山本鮮魚店】高知が誇る漁師町!大正市場の豪華海鮮丼。

こんにちは。

今日の記事は高知の漁師町、久礼大正市場の中にある山本鮮魚店の海鮮丼の記事になります。

大正市場で食べるお魚が高知で一番おいしいとも言われています。

また大正市場は昔ながらの町並みが軒を連ねており、その景観がひそかに人気を集めています。
近くの海もコバルトブルーに輝き周囲一帯観光スポットとして人気です。

気になる山本鮮魚店の詳細情報はこちら

目次

場所は久礼大正市場

高知駅から車で1時間ほど。

高知の台所とまで言われるほど人気のある市場です。

休日になるとたくさんのお客さんで賑わいます。

山本鮮魚店

久礼大正市場の入り口を入るとすぐ右手にあるお店がこちら、山本鮮魚店。

土日は満員で長蛇の列ができていました。

目の前でさばいてくれた新鮮なお魚が料理として出され、食べれるようです。

さばいて間もない新鮮なお魚を購入することができるのはいいですね。

カツオやブリ、その日取れたお魚が並びます。

県外のお友達や親戚、家族あてに新鮮なカツオを発送することも可能です。

そしてないより値段が安い!それに驚きを隠せません。

山本鮮魚店のメニュー

驚いたのが、新鮮な海鮮丼がこの価格で食べれるということ。
そしてウツボのタタキ丼があること。

魚屋の海鮮丼は日替わりのようです。

店内

店内はテーブル席が4つほど。

木のテーブルに薬味が完備されています。

昔ながらのお店でお水等はすべてセルフサービスです。

注文することに

魚屋の海鮮丼 950円

プリップリのお刺身と程よい酢飯。
口に入れた瞬間、「本物」だと確信。
お箸が止まりません。

ワラ焼きタタキ丼 850円

豪華に乗ったワラ焼きタタキ・・・
これで850円は逆に申し訳なくなります・・・

玉ねぎと大葉との相性は最高。
高知といえばやっぱりカツオのたたき。
カツオ文化を改めて誇りに思いました。

いかがだったでしょう?

おいしさ120%の伝説の海鮮丼。

水揚げされたばかりのお魚はプリップリで皆さんの海鮮丼のイメージを覆してくると思います。

漁師町久礼大正市場は食べ歩きもできるので、ぜひぜひ休日はドライブがてら遊びに来てみてください。

山本鮮魚店周辺のスポット

気になる山本鮮魚店の詳細はこちら

店名
住所高知県高岡郡中土佐町久礼6369 大正町市場入口
地図
アクセス高知駅から車で約70分
営業時間山本鮮魚店 10時00分~16時00分   山本鮮魚店食堂11時00分~14時00分
定休日山本鮮魚店 月曜日、木曜日 山本鮮魚店食堂 不定休
電話番号0889-52-3373
山本鮮魚店HPhttp://katuo-tataki.com/
駐車場あり
コンビニなし
クレジットカードクレジット不可

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる