こんにちは。

今日の記事は、高知県安芸市にあるうどん屋、国虎屋の紹介記事です。

こちらのお店、昭和46年創業の老舗うどん店。パリにも支店を出しているほどの腕前でこのお店オリジナルうどん、国虎うどんが絶大な人気を誇ります。

それでは記事の方をどうぞ。

気になる国虎屋の詳細はこちら

場所は安芸市

高知駅から約1時間30分程度、海沿いを走ります。

道中の海沿いの景色が綺麗なのと、ドライブに最適な距離にもなっています。

道路の北側に写真のような風情溢れる建物になります。

江戸時代にありそうな建物です。

国虎やという名前は、戦国時代にここ安芸市を統括していた安芸国虎からつけられているようです。

 

昔ながらの内装

店内は石畳に木の丸椅子、木の長テーブルと個席が少々。

紅い座布団が時代へ背景を映し出します。

店内はまさに江戸時代。

創業50年にもなるお店の柱や天井がいかにこの国虎屋が長く続いているかを物語ります。

店内で流れるBGMも心落ち着く音楽で、古き良き雰囲気を心から楽しむことができます。

 

メニュー

国虎屋のメニューは天井にお札の様に記されています。

こういう細かいこだわりが楽しみの一つだと思います。

食べるだけではなく見て楽しむ、そういうところがこの50年続く秘訣の一つだと思います。

 

名物うどんを注文することに。

国虎うどん 1000円

国虎屋のオリジナルうどん。食材はゴボウや豚バラ、地元酒蔵の酒粕。
ゆずの皮が少しトッピング。

豚汁にうどんを入れた様なイメージですが、甘く具沢山のうどんで大人気な理由がわかります。

 

やまかけうどん 850円

手打ちのうどんに食べやすいトロロがふんだんに。

食べても減らない、そう思える程の量でお腹いっぱいです。

 

カレーうどん950円

ここのカレーうどんも国虎屋の大人気メニュー。
カレーのようなスープのような独特なカレーで、ちょっとピリ辛。
国虎屋に来たら国虎うどんかカレーうどん、どちらかを是非食べてほしいです。

 

とろろうどん 750円

シンプルなうどん。ゆずのトッピングがこれまたおいしい。
手打ちのこのうどん自体がおいしいのでなにを注文してもおいしい。

 

いかがだったでしょうか?

創業50年の腕前、皆さんも体験してみてください。

安芸市には他にもジェラートやしらす丼を始め有名な観光スポットまでたくさんあります。

観光がてら是非この国虎屋に足を運んでみてください。

気になる国虎屋の詳細はこちら

店名
国虎屋
所在地
高知県安芸市穴内乙683-1
地図
アクセス
高知駅から車で1時間30分
最寄り駅
穴内駅
電話番号
887353448
定休日
水曜日
営業時間
11時00分~19時30分
駐車場
車15台程度
コンビニ
付近にあり
クレジットカード
使えない
この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。
下記のボタンからから各自シェアすることができます。

あなたにお薦めの記事