こんにちは。

今日は高知ならではの記事になります。というのも他県では珍しい光景、田舎ならではのほっこりな感じです。

高知県の西の端に大月町という場所があり柏島という海外顔負けの海があります。その柏島付近に大堂お猿公園という公園があり、お猿さんにエサをあげられるんだとか?!

今日はその大堂お猿公園について皆様にご紹介致します。

大堂お猿公園の詳細情報はこちら

 

場所は高知県大月町

高知駅から大堂お猿公園のある大月町までは車で3時間程度。

柏島へ行く道から少し右にそれます。下記の写真を参考に大堂お猿公園まで安全運転でお願いします。

山道は少し道幅が狭く、薄暗いのでゆっくり運転してください。

山道を走ること約10分ほどで大堂お猿公園にたどりつきます。

手前に使用禁止の公衆トイレと分かれ道があります。これを左へ。

 

大堂お猿公園

たどり着くと、広い駐車場とテナントが一つ。

お猿は餌の無い冬季(10月後半~2月)くらいじゃないと、出会えないんだとか。

お猿さんがいない春でも、この広大な景色、柏島のとんでもない絶景が見えるので来て損はしません。

 

流石高知は自然の都会

冬になると、お猿さんが駐車場に顔を出します。

私が小学生のころ(2006年)15年ほど前にも一度来た事があります。かなり昔からここにお猿さんが集まっていたことがわかります。

約70匹ほどのお猿さんがこの山々一帯で生息しているらしく、冬季はここで餌をもらうために集まってくるようです。

ポケットに手を入れていると餌をくれると間違われて襲われる可能性もあるみたいです。

 

エサやりは200円

毎日お猿公園には管理人さんが来ています。

見た目はすごい怖い管理人さんですが、話しかけるといろんなことを教えてくれます。とても感じが良い方で

ここのお猿さんが安心して暮らせるのもその管理人さんのおかげです。

お猿さんの大好きな大豆のようなものを袋満タンもらえます。

豆を投げるとお猿さんたちが一斉に群がります。

中には子連れのお猿さんやボス的な強面のお猿さんも。

首輪をつけているお猿さんがいました。

人に慣れている様でかなり近くまで寄ってきます。

 

いかがだったでしょうか?

本来であれば動物園でしか体験できない事を自然の中で行える、高知ならでわのほっこりする光景です。

こういう自然と人間が一緒になれる空間や体験は是非とも後世へ引き継いでいってほしいものです。

 

大堂お猿公園周辺のおすすめスポット

【柏島】海外に絶対負けてない高知の楽園リゾート。 【柏島】海外に絶対負けてない高知の楽園リゾート。 沖縄にも海外リゾートにも負けないくらい綺麗な海。マリンスポーツ、シュノーケリング、ダイビングを目的とし県外から数多くの方が訪れます。

【松尾漁港】絶対行きたい。清水の穴場スポット!神秘なる青の洞窟 【松尾漁港】絶対行きたい。清水の穴場スポット!神秘なる青の洞窟 土佐清水に観光の際は行ってもらいたい場所です。インターネット上にはほとんど乗っていない穴場スポットなので是非!詳細はこちらをクリック。

【足摺海底館】海底7メートルの新世界がすごすぎた・・・青く輝く海の神秘! 【足摺海底館】海底7メートルの新世界がすごすぎた・・・青く輝く海の神秘! 海底の世界を鑑賞できる水族館!刻一刻と変化する海の世界、自由に泳ぎ回る魚をゆっくり眺めることができます!一体あなたはどんな海の世界に出会えるでしょうか・・・?

【新・足摺海洋館SATOUMI】まだ行ったことないの?常識の向こう側。新・足摺海洋館。 【新・足摺海洋館SATOUMI】まだ行ったことないの?常識の向こう側。新・足摺海洋館。 2020年7月にリニューアルした足摺海洋館SATOUMI。予想の斜め上を突き抜ける、水族館を体験してください。高知は自然の都会やき。

【足摺岬】四国最南端の断崖絶壁と七不思議の謎! 【足摺岬】四国最南端の断崖絶壁と七不思議の謎! 四国最南端の絶景スポット。海はコバルトブルーに輝き、海外負けないくらい綺麗です。2月ごろは椿が咲き誇り神秘的です。

【龍宮神社】神話!海の神様が眠る土佐清水のパワースポット 【龍宮神社】神話!海の神様が眠る土佐清水のパワースポット 海を目の前に堂々と立ちはだかる鳥居をみたことありますか?ここ竜宮神社ならそれが見えるんです。非日常の世界をご堪能ください。

大堂お猿公園の詳細はこちら

店名
大堂お猿公園
所在地
高知県幡多郡大月町一切 大堂お猿公園
地図
アクセス
高知駅から車で3時間
定休日
月曜日(エサやりができません)
駐車場
車10台程度
コンビニ
付近になし
この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。
下記のボタンからから各自シェアすることができます。

あなたにお薦めの記事