【海の上食堂 浮橋】海に浮かぶレストランで貝料理?!景色を眺めながら食べる豪華海鮮料理が最高すぎる!

こんにちは、レペゼン高知編集部です!

今回皆様にご紹介するお店は、須崎市の穏やかな入り江に浮かぶ海鮮料理店海の上食堂 浮橋」になります。

海の上食堂 浮橋は創業51年の老舗。料理だけではなくロケーションや風景も楽しめると好評で、県外からのお客さんも多いお店です。

海の上に浮かんでいる食堂で食べる海鮮料理は非日常的で美味しさ倍増。是非記事を最後までご覧ください。

海の上食堂 浮橋の詳細情報はこちら

目次

場所は須崎市浦ノ内湾

海の上食堂 浮橋は高知駅から車で約1時間、LOGOS PARKやよこなみアリーナの付近にお店はあります。

宇佐側から行くと美しいリアス式海岸を見ることができ、ドライブコースとしても最適です。

須崎側からも行けるので、記事下部のGoogleマップをご参照ください。

お店の入り口に駐車場がございます、最大9台まで停めることができます。

赤い看板、鳴無神社の看板が目印です。

近くに鳴無神社を始めとする観光スポットやレジャー施設もあるので、付近で散策も楽しむことができます。

広々と海を眺めることができる店内

お店は店名通り、海の上に浮かんでいます。お店に行くには浮橋を渡る必要があります。

ぷかぷかと浮かんでいるお店なんだか秘密基地に来たような感覚になりますね。

昔は数軒の海上レストランが立ち並んでいたそうですが、現在ではこの浮橋さんのみ。

日本全国探しても、この規模感の海上レストランは滅多にないそうです。

お店の暖簾をくぐると、左手にテーブル席、右手に座敷席があります。

外の景色がどこの席に座っても眺められるような内装になっています、落ち着いた和の雰囲気と海・山が調和して居心地最高です。

店内の席は大きく分けて3区画、テーブル席、座敷席、掘りごたつの3種類あります。大人数でも入れるそうなので、宴会等にも良さそうです。

お店の奥に進むと船をつける桟橋があります、夏になると船やマリンジェットで来店される方もいるそうです。

レペ高編集部

子どもの頃のあのワクワク感が風と共に吹き抜けました・

新鮮な貝類

お店の水槽には大きな貝がたくさん入っていました。

この水槽の海水はプランクトンが豊富な太平洋沖の海水をわざわざ汲みに行っているみたいです。

レペ高編集部

新鮮で美味しい貝を食べられるのにはこういう秘密やこだわりがあったんですね。

海の上食堂 浮橋 メニュー

貝を使ったメニューが豊富な浮橋、予約限定のコース料理もあり週末は予約でいっぱいになるんだとか

貝以外には、貝うどんや貝おじや、土佐赤牛のサーロインステーキ、干物定食があるようです。

昔と変わらない味が人気で、根強いファンが全国にいるんだとか。流石創業51年の老舗。

注文することに

貝しゃぶ 一人4400円(2人前から)

貝の種類はアサリと長太郎(ヒオウギガイ)、お豆腐とネギのシンプルな組み合わせです。

追加料金で流れ子(トコブシ)やハマグリも注文することができます。

店員さんが昆布出汁にアサリを入れ出汁を取ってくれます。

このアサリを食べながら、まずはゆったりと。お酒を飲む方はおつまみとしてもオススメです。

アサリの味・香りが染み出た出汁に新鮮な長太郎(ヒオウギガイ)をくぐらせ、しゃぶしゃぶにします。

秘伝の自家製 貝ダレがしゃぶしゃぶにした長太郎(ヒオウギガイ)に超合います…!いくらでも食べれますね…

貝ダレのポン酢ベースの味が、貝によく絡んで絶品です。

レペ高編集部

焼きで食べる長太郎(ヒオウギガイ)より、
しゃぶしゃぶのほうが新鮮で美味しく感じました。

しゃぶしゃぶが終わったら残った汁を使い、シメに雑炊を頂けます。(料金に含まれています。)

自家製ダレは、貝ダレの他に味噌ダレもございます。お豆腐やネギによく合うピリ辛ベースです、お好みでつけてお召し上がりください。

貝うどん 770円

伊勢海老と貝の出汁を使ったおうどん、あっさりとした口当たりから自然な甘さが鼻を抜けます。

盛り付けもシンプルだけど、どこかこだわりと深みを感じる味わいです。

貝おじや 660円

常連さんに愛されるメニュー、須崎が特産のマルキョー醤油の味噌を使っているそうです。

少し味噌の甘味を感じる昔ながらの味です。

焼き貝めし 880円

長太郎(ヒオウギガイ)・アサリの旨味をしみ込ませたご飯を焼き飯に。

ごぼう・にんじん・アサリ・しいたけが入っています、漁師メシのようなメニューで浮橋さんならではです。

お米は高知産の仁井田米を使用、細かなところまでこだわりを感じます。

貝蒸し 一人5500円(二人前から)

長太郎(ヒオウギガイ)・有頭海老・アサリ・流れ子(トコブシ)・サザエをお鍋で蒸す海鮮を豪華に味わうことのできる一品。

シメには、海鮮の旨味がぎゅっと濃縮された出汁に麺を入れてご当地グルメ「鍋焼きラーメン」に。

貝だけの自然な塩っけがたまりません!

いかがだったでしょうか?

貝を使ったメニューが絶品の海の上食堂 浮橋、いかがだったでしょうか?

おおぶりで新鮮な貝はどれも最高!席から見える景色も同時に楽しめるオススメスポットです。

気軽にドライブがてら、気になる人とデートでの利用、なんでもオススメです。是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

default

海の上食堂 浮橋 周辺スポット

海の上食堂 浮橋の詳細はこちら

店名
住所高知県須崎市浦ノ内東分 鳴無 3715
地図
アクセス高知駅から車で約45分
営業時間11時00分~15時00分
定休日水曜日
電話番号0889-49-0240
海の上食堂 浮橋HPhttps://ukihashi.com/#menu-list
駐車場9台程度
コンビニなし
クレジットカード利用可能

他にもYouTubeで高知の魅力を発信中 /

目次
閉じる