【橋本食堂】須崎鍋焼きラーメンの頂点。超人気の実力派名店がすごすぎた。

こんにちは。

今日皆様にご紹介するお店は須崎鍋焼きラーメンというご当地B級グルメ、その中でも須崎鍋焼きラーメンという名を全国に広めたお店、橋本食堂の紹介記事になります。

須崎鍋焼きラーメンは昭和55年頃に須崎市で発端。鶏がらスープ、細麵、タマゴ、鶏肉などが入ったラーメンを鍋で煮込んだものになります。

須崎市に複数店舗存在する、鍋焼きラーメン店の中でも大人気なこのお店、そのおいしさに迫ります。

橋本食堂の詳細情報はこちら

目次

場所は高知県須崎市

橋本食堂まで高知駅から車で約1時間、須崎市という場所にお店はあります。

鍋焼きラーメンの発端は谷口食堂というお店。伝説の名店、幻の味と言われ続け、全店舗がその味を追求しているんだとか。

橋本食堂はその伝説の谷口食堂の味に極めて近いと噂も。そしてGoogleレビュー通り、開店と同時に満席でした。

橋本食堂駐車所

駐車所は約14台ほど。お店の前とお店の近くにあります。

昔ながらのお母さん食堂

大衆食堂の様な仕切りの無い食堂です。カウンター席や座敷席もありますが、全てフラットになっています。

壁には数多くのサインが飾られています。橋本食堂はテレビ出演が多く全国からお客さんが来ているみたいですね。

学校の食堂の様な雰囲気、店員さんは気さくでフレンドリーなおばちゃん達。

残った出汁にご飯を入れて食べたらおいしいで~と教えてくれました。

昔ながらのこの感じ、年季の入ったテーブルや壁、これがまた良いんですよね~!

橋本食堂メニュー

メニューはシンプルなべ焼きラーメン種類。ほかの店舗は何種類か用意されているところもあります。

しかし鍋焼きラーメンの頂点、橋本食堂は1種類のみ。自信と実績が垣間見えます。

注文することに

なべ焼きラーメン並 580円&小ライス 120円

あっさりでコクの深い鶏がらスープと、ちくわ、ニラ、タマゴが入った極めてシンプルな一品。

コクの深いスープが細麵と絡み合い、食べるたびお箸が止まらなくなります。ご飯を入れておじやに…!ほっぺた落ちる~!

いかがだったでしょうか?

なべ焼きラーメンを全国へ広めた、実力店橋本食堂。昔ながらの大衆食堂スタイルが心地よさ、おいしさを更に加速させます。

シンプルイズザベスト、メニューは1種類という実力店。是非ご賞味ください。

橋本食堂周辺のおすすめスポット

橋本食堂の詳細はこちら

店名
橋本食堂
住所高知県須崎市横町4−19
地図
アクセス高知駅から車で約60分
営業時間11時00分~14時00分
定休日火曜日、日曜日
電話番号0889-42-2201
駐車場あり
コンビニ付近にあり
クレジットカードクレジット不可

他にもYouTubeで高知の魅力を発信中 /

目次
閉じる