こんにちは。

今日の記事は仁淀川町にある池川茶園工房cafeというカフェを紹介します。

池川茶園からは仁淀ブルーが一望でき、天気の日は外でほのぼのしながらスイーツを楽しむことができます。

また近辺には旧池川町の町並みがあり、後世に残したい絶景スポットとして人気で、周囲には渓谷などもありデートコースにうってつけの場所です。

池川茶園詳細はこちら

 

旧池川町の町並み記事はこちらから。

【旧池川町の町並み】時間が止まる神秘的情景!高知の後世に残したい大絶景。

【旧池川町の町並み】時間が止まる神秘的情景!高知の後世に残したい大絶景。

古き良き町並みと情景あふれる町並みはまさに高知が誇る大絶景。

 

場所は仁淀川町土居

旧池川町、現在は仁淀川町に合併しています。安居渓谷や中津渓谷が近くにあり、日本屈指の水質を誇ります。

そんな仁淀川町で手作りスイーツが食べれる唯一のカフェになります。

場所詳細は記事下部にありますマップをご参照ください。

池川茶園の前にある宮崎キャンプ上ではサップ体験をすることもできます。
とんでなく川の水が綺麗で思わず泳ぎたくなること間違いなしです。

池川茶園

駐車場はお店の横、もしくは付近にあります。
看板などが設置されているので指示に従ってください。

天気もいい日はパラソルも開いているので川のせせらぎを聞きながらのんびり過ごすこともできますね。

 

オシャレな店内

お店は光差し込む綺麗な空間。

カウンターの奥でスイーツを作っているようです。

新茶やトレー、プリン、ロールケーキなども購入できます。
ここで食べていくことも可能ですしお持ち帰りもできるようです。

 

テラス席も!

風が強い日や雨の日でも安心。

 

池川茶園メニュー

茶畑パフェ 750円 /茶畑プリン 405円/ 茶畑ティラミス 395円

 

注文することに

茶畑パフェ クレミア 850円

濃厚なバニライスとまろやかな苦みが回り合い、極上のスイーツに仕上がります。
手塩にかけて育てられた、茶葉は甘みと旨みが特徴です。

茶畑プレイン 405円

高級緑茶をたっぷりと使用し、プリンの甘さと茶葉独特の、深海の如く深い苦み。
素材の味、地域ならではの一品。素晴らしいロケーションと共に。

茶畑ティラミス 395円

大人気のティラミス。香ばしい香りが特徴です。
ほうじ茶ベースのティラミスで甘すぎずほろ苦い、大人のスイーツになります。

茶畑ソフトクリーム 330円

ほうじ茶を練りこんだソフトクリームで、ほろ苦さがあるので甘いのが苦手な方でも食べていただけるソフトクリーム。

川で遊んだ帰りに食べるソフトクリームは別格。

 

いかがだったでしょうか?

日本一綺麗な川を眺めながら、ちょっと贅沢なスイーツを堪能。

春夏秋冬いつ来ても楽しめるカフェです。

近くには観光スポットもたくさんありますのでデートがてら、どうでしょうか?

 

池川茶園周辺のおすすめスポット

【旧池川町の町並み】時間が止まる神秘的情景!高知の後世に残したい大絶景。 【旧池川町の町並み】時間が止まる神秘的情景!高知の後世に残したい大絶景。 古き良き町並みと情景あふれる町並みはまさに高知が誇る大絶景。

【竜とそばかすの姫 聖地巡礼】映画で使われた場所を徹底取材! 【竜とそばかすの姫 聖地巡礼】映画で使われた場所を徹底取材! こんにちは。 今日の記事は映画【竜とそばかすの姫】の聖地巡礼になります。 竜とそばかすの姫はサマーウォーズやバケモノの子などを手掛けた、細田守監督の最新作。 そして今回の映画の舞台は高知になっています! 映画で使われた高知のシーンを徹底的に紹介していきたいと思 ...

【中津渓谷】竜神七福神?!仁淀ブルーと秋が織りなす紅葉発表会。 【中津渓谷】竜神七福神?!仁淀ブルーと秋が織りなす紅葉発表会。 春夏秋冬いつでも楽しい有名観光スポット中津渓谷。秋は紅葉の披露宴。一度は行ってみたいスポットです。

【にこ淵】高知が誇る真のパワースポット。これぞ仁淀ブルー。秘境の滝 【にこ淵】高知が誇る真のパワースポット。これぞ仁淀ブルー。秘境の滝 仁淀川の支流、いの町の奥へ流れる枝川にあるにこ淵。ここでは「仁淀ブルー」の源泉といっても過言ではないほどの、神聖な青を見ることできます。夏から秋にかけて、観光・デートにオススメのスポットです。

 

池川茶園の詳細はこちら

店名
池川茶園工房cafe
所在地
高知県吾川郡仁淀川町土居甲695―4
地図
アクセス
高知駅から車で1時間30分
電話番号
0889-34-3100
定休日
なし
営業時間
10時00分~18時00分
駐車場
車5台程度
この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。
下記のボタンからから各自シェアすることができます。

あなたにお薦めの記事