【茶房 古古】タイムワープ?風情あり情緒ありのレトロ空間で食べるスイーツは絶品だった!

こんにちは。

今日の記事は土佐山田町にある古民家カフェ、茶房古古(さぼうここ)の記事になります。

古民家をリノベーションしていて細かいものまで全てがレトロ、風鈴の音が鳴り響き、心地よい空間を実現しています。

気になる「茶房 古古」の詳細はこちら

「茶房 古古」のモーニング、ランチ記事はこちら。

目次

場所は土佐山田町

工科大学の近くに写真のような青い橋があります。

そこを北に入っていくとお店はあります。

少し道幅が狭くなっているので気をつけてお越し下さい。

風情ある古民家の外装

時折鳴る風鈴の音も風情があって心地よいですね。

レトロで落ち着く内装

心地よい風が吹き抜ける古民家の店内。

コンクリートの床がひんやりとした空気を生んでいます。

二階は座敷になっていてキッズ用のおもちゃも用意されています。

ママ友でゆっくりカフェタイムもできそうですね。

茶房古古 メニュー

定番のケーキが二種類と、その時々で変わる3時のおやつ、そして数種類のドリンクがあります。

注文することに

豆腐のガトーショコラ 400円

濃厚なチョコレート感がありますが、豆腐を使っているので重たくありません。

珈琲と相性抜群。

自家製ベイクドチーズケーキ 400円

ほんのりレモン風味でさわやかに美味しい一品。

カラフルソーダ 680円

色とりどりのゼリーと炭酸が涼しげな見た目です。

古民家のレトロな雰囲気にマッチする色合いですね。

こちらはプラス100円でアイスをのせることもできます。

クッキープレッソ(カフェラテ) 680円

コップ型のクッキーの中にカフェラテが・・・!

おもしろくて可愛いですねー。

撮影している間にどんどんカフェラテがクッキーに吸収されていきます。

お早めにお召し上がりください。

ちなみにこのクッキープレッソは茶房古古が高知県で唯一の取り扱いだそうです。

いかがだったでしょうか?

古民家カフェですがバリバリにお洒落なカフェメニューがそろったこちらのお店。

ぜひ一度遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

茶房 古古周辺のスポット

茶房 古古の詳細はこちら

店名
住所高知県香美市土佐山田町神母ノ木338−7
地図
アクセス高知駅から車で約35分
営業時間11時00分~17時00分
定休日水曜日、木曜日
電話番号080-5665-8939
茶房 古古HPhttps://cafe-17258.business.site/
駐車場あり
コンビニ付近にあり
クレジットカードクレジット不可

他にもYouTubeで高知の魅力を発信中 /

目次
閉じる