【おにぎり屋農園】令和の今こそ原点回帰!米と味噌汁は君を裏切らない。

令和元年、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
お昼ご飯には何をお食べになっているでしょうか。

今回紹介するランチは、贅沢なランチでも一味違ったアジアンランチでもありません。

シンプルに、おにぎりのランチです。

あなどってはいけません。たかがおにぎり、されどおにぎり、なのです。お米農家さんが直営しているお店になります。

それではさっそくどうぞ。

おにぎり屋農園の詳細情報はこちら

目次

場所は朝倉

土佐道路を南へ走り、下の写真のような交差点を右折します。

右折後、道なりに進むと左手にファミリーマートがあり、通過します。

その後右手側にもファミリーマートがありますのでその付近で右に曲がります。曲がる場所は画像の2枚目を参照ください。

20キロの標識があるのでそこを右折します。住宅街に入るので道が狭くなっています。

突き当たりを左折すると右手にお店はあります。

駐車スペース

駐車場はお店の横と裏側に用意されています。
お店の入り口の扉にも駐車場の案内が書かれていますのでそちらも参考に。

オーガニックな雰囲気の内装

コンテナや木材を再利用した店内はファーマーズ感のある温かい雰囲気です。
ところどころ木材にJASマークのプリントも発見!

無農薬野菜や手作り雑貨なども販売されています。

おにぎりや農園メニュー

※おにぎりランチの場合は好きなおにぎりを2種類選べますので、レジ横にあるおにぎりが並んだケースを見に行きます。
玄米か白米か選ぶ事ができるのも健康志向の方にとって嬉しいポイント。

注文することに

おにぎりランチ(煮卵・高菜おにぎり) 980円

無農薬の野菜を使ったお惣菜がたくさん盛られているランチプレート。

どれも野菜本来のおいしさが味わえます。
農家さんが丹精込めて育ててくれた野菜はやっぱり違いますね。

おにぎり+本日のお汁(高菜・えのきのなめたけおにぎり) 470円

好きなおにぎりと味噌汁を組み合わせて注文。

おにぎりと味噌汁だけですが、その美味しさは体中に染み渡る感じがします。
宮沢賢治は一日に玄米と味噌と少しの野菜を食べていたそうですが、充分お腹も心も満たされますね〜。

いかがだったでしょうか?

情報量も食べ物の選択肢も多い現代、シンプルなものにこそ本当の美味しさがあります。
おにぎりと味噌汁がもたらす安堵感・充足感を一度味わいに行ってみてはいかがですか?

今更ですが、三角でも四角でもない丸いおにぎりって可愛いですね。

おにぎり屋農園周辺スポット

[ad2]

おにぎり屋農園の詳細はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる