今日の記事は、室戸ジオパークの紹介記事になります。

高知県民ですが、あまり室戸のほうにはいく機会がなく、記事を書くために行ってみましたが、地球の歴史を感じることができました。

自然が好きな方にはお勧めなスポットです。

室戸ジオパークの詳細はこちら

室戸ジオパークとは

ジオパークとは、「地球・大地(ジオ:Geo)」と「公園(パーク:Park)」とを組み合わせた言葉で、「大地の公園」を意味し、地球(ジオ)を学び

丸ごと楽しむことができる場所をいいます。

室戸ジオパークは2011年9月18日に世界ジオパークネットワークへの加盟しました。

※wiki参照

 

展望台からのジオパーク

室戸ジオパークには3種類の遊歩道が

下記の画像の通り、ジオパークは3種類別に分かれており、それぞれ違った風景を楽しむことができます。

マグマゾーン

マグマゾーンでは大昔に起こった深海での火山活動によって形成された地形のことを指しているようです

それでは行ってみましょう。

殺伐とた風景が広がっていますね。

一見、普通の岩にしか見えませんでしたが、看板を見ると詳しく詳細が書いてありました。

それを見た後に岩を見ると、ああいわれてみれば、みたいな感じになります。

ビシャゴ岩

亜熱帯植物ゾーン

亜熱帯ゾーンは、私は知っていました、アコウの木が有名で、インターネットで検索したとき、一番最初に出てきましたね。

それでは行ってみましょう。

もうすでに先ほどのマグマゾーンと比べると、圧倒的ジャングル感。何か居そう。

入ってすぐ、木を見たら、クワガタがいました

え、今5月だよね?wと思いましたが、高知が暖かいせいなのか、もうクワガタが・・・

びっくりしたのと、感動が同時に出てきました。

大人になってからは昆虫と触れ合う機会も少なく、そういう意味で、小さい頃のことを思い出しました。

海に繫がりました

殺風景というか、ここだけ時間が進んでいないのか、定かではありませんが

世界ジオパークに認定される理由がわかったかもしれません。

海を見た後、アコウの木はこちらと看板がありましたので行ってみることに。

ありました。

アフリカとかにありそうな木ですよね

マングローブみたいというか、日本ではあまり見ないといいますか。

深海ゾーン

深海ゾーンですが、夕方になり、あまりきれいに写真が取れなかったので、枚数が少ないです。

が、まあ深海だったんだろうなとわかるような感じでした。

おまけ

何となく、撮った写真ですが、個人的にいいなと思った写真です。

記事で使うことができなかったので、おまけと題して無理やり入れてみました。

こういうバス停の写真なんか、風情があって、好きです、私は。

室戸ジオパークの行き帰りに行ける施設一覧

斬新!廃校を使った水族館 「むろと廃校水族館」 斬新!廃校を使った水族館 「むろと廃校水族館」 廃校を使った、斬新な水族館。古き学校の良さと水族館の魅力を同時に味わえる次世代水族館。

こじゃんとうまい!ちりめん丼 「安芸しらす食堂」 こじゃんとうまい!ちりめん丼 「安芸しらす食堂」 高知県安芸市の名物、しらす!ふわふわのしらすをふんだんに使ったメニューがたくさんあり、一度食べるとハマってしまう美味しさです。

花の楽園「北川村モネの庭マルモッタン」 花の楽園「北川村モネの庭マルモッタン」 まさに絵画の中の世界!花や緑が美しい庭園の景色に心が癒されます。詳細はこちらをクリック。

みなぎる緑の生命力!自然が作り上げた神秘の洞窟「伊尾木洞」 みなぎる緑の生命力!自然が作り上げた神秘の洞窟「伊尾木洞」 もののけ姫の世界の様な神秘的な洞窟を探検してみませんか?洞窟を抜けると圧倒的な緑の空間が広がっています。

こだわり!手作りジェラートアイス専門店 ドルチェかがみ こだわり!手作りジェラートアイス専門店 ドルチェかがみ 高知には珍しいジェラートのお店!美味しいだけでなく健康面も考えヘルシーに作られているそうで、女性にも嬉しいです。日によってメニューが変わったりと、何度も通いたくなる場所です。

ドライブに最適、夜の赤野休憩所 ドライブに最適、夜の赤野休憩所 幻想的にライトアップされた赤野休憩所は、夜のデートや、帰りの寄り道などにもピッタリです。海の音を聞いたり星を眺めたり、素敵な時間を過ごせますよ。


みかど
みかど

気になる室戸ジオパークの詳細はこちら

全て回ると2時間3時間かかるので、12時くらい、1時くらいに到着するように来ると、いいかもしれません


この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。
下記のシェアリンクから各自シェアすることができますので、お友達に気軽に送ることができます。

施設名
室戸世界ジオパークセンター
所在地
高知県室戸市室戸岬町1810−2
地図
アクセス
高知駅から2時間30分
最寄り駅
奈半利駅
ホームページ
http://www.muroto-geo.jp/
駐車場
10台程度
コンビニ
付近に無し
キッズコーナー
なし
備考
昼間は暑いのでタオルなど持って行くほうがいいかもしれません。
皆さんのレビュー
運動になる
しらたまだんごさん

広いので結構歩くので運動になりました。
岩とか木とか自然が好きな人は楽しいかもしれませんがわたしにはあまり凄さは分からなく楽しくはなかったです。ただの岩と木にしか見えませんでした。

掲載施設や店舗へ行った際のレビューを投稿して、みんなと共有してみませんか?
レビューを投稿する
1
2
3
4
5
  • 投稿内容は、掲載施設や店舗に関することのみとなります。編集部や記事の内容に関しては、お問い合わせページからお問い合わせください。
  • 投稿いただいた内容は、編集部にて確認後に公開させて頂きますので、投稿内容が反映されるまで24時間程度かかる場合があります。
  • 誹謗中傷や悪意のある内容などは削除または修正させていただく場合があります。
投稿する

レビューを投稿する