こんにちは みかどです。

皆さんは、伊尾木洞 という観光スポットはご存じでしょうか?

 

 

伊尾木洞ってなんぞ

高知のパワースポットなる、自然が生んだ観光地です

に堆積した300万年前の地層が隆起し、波浪により削られた海食洞。
国道から徒歩1分の入り口を渓流沿いに入り、40mほどの洞の先には、自然いっぱいの異空間が広がる。
国の天然記念物として指定されているシダの群落は、多くの種類が一ヶ所に生育することが大変珍しいことによる。

 

気になる伊尾木洞の詳細情報はこちら

 

私は、名前だけは、知っていたのですが、行ったことは無かったです。

一言でいうと、もののけ姫の、サンがアシタカを介護するシーンっぽくて、アニメの世界にいるような感覚でした。

それでは、伊尾木洞の記事をどうぞご覧ください。

 

持って行ったほうがいいもの

タオル

もしものための着替え

虫よけスプレー

 

無料駐車場、仮設トイレあり

伊尾木洞は、「え、こんなところにあるの?」と思うよう場所にあります。

このようなお店の再度が無料駐車場になっていますので、そこに駐車してください。

伊尾木洞は、往復40分ほどかかりますので、お手洗いはここで済ませておくことをおすすめします。

 

ここを真っすぐ行くと、入り口につきますので、のんびり歩いていきましょう。

 

いよいよ伊尾木洞に。

えぇ、ここを入るの?怖くね?と思ったのは、内緒です。

朝6時に行ったので、辺りも薄暗く少し怖かったですね。

 

蝙蝠がいるようなので、気を付けてください。

天井から雨水が落ちてくる可能性がありますので、上と、足元には十分、お気を付けください。

しばらく歩くと、外に出ます。

 

一瞬にして景色が変動 もののけ姫の世界

さっきまでの、町の風景とは打って変わって、え、ここどこ?状態

広大な自然が繰り広げられます。

 

水辺は通れる仕組みに。

川が多く、石を橋代わりに、渡れるようにしているのが多かったです。

自然を利用した橋は風情があり綺麗でした。

 

奥に滝があるようなので行ってみることに。

やべえ としか言えない、大自然が広がり、滝まで500メートルと書いてあったので、景色を見ながら歩いていくことに。

 

滝に到着

険しい参道を歩きながら15分。

滝らしきものがありました。

一眼レフの写真も綺麗です。写真でしか表せない表現です。

しかしながら、この目を疑うような自然が生んだこの景色、肉眼で見ること、自然を感じること、それらはカメラでは表現ができず、上回ることはできません

この記事を読んで、少しでも行ってみようかな?と思われましたら、ぜひ行ってみてください。

高知県、田舎だ田舎だ、と言われていますが、この他県を上回る、圧倒的な自然の豊かさ、私は高知に生まれてきてよかった と思う瞬間でもありました。

 

 

最後に

伊尾木洞に観光来た際には、ゴミは必ず持ち帰るようにしてください。

こんな綺麗な景色にゴミがあったら、雰囲気が壊れますよね。

落ちていたゴミも回収して帰ることにしました。

洞窟を抜けた瞬間、現実世界に戻ってきてしまった・・・ とボソっと言ってしまいました。

千と千尋の神隠しかな?

伊尾木洞周辺のおすすめスポット

こじゃんとうまい!ちりめん丼 「安芸しらす食堂」 こじゃんとうまい!ちりめん丼 「安芸しらす食堂」 高知県安芸市の名物、しらす!ふわふわのしらすをふんだんに使ったメニューがたくさんあり、一度食べるとハマってしまう美味しさです。


気になる伊尾木洞の詳細情報はこちら

この記事を読んで、良かったと思ったら評価をお願いします。
5段階評価の星マークをクリックしてください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (平均:5.00 3件)
Loading...

この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。
下記のシェアリンクから各自シェアすることができますので、お友達に気軽に送ることができます。
店名
伊尾木洞
所在地
高知県安芸市伊尾木117
地図
電話番号
0887-35-1122
ホームページ
http://www.akikanko.or.jp/kanko/iokidou.html
駐車場
無料駐車場10台程度
お店の雰囲気
圧倒的自然☺
備考
タオル、着替えがあると、気楽に行けます。