こんにちは みかどです。

今日の記事は、高知でシュノーケリング、ボートキャスティングなどの体験ができる、鵜来BOXの記事になります。

高知県で、マリンススポーツや、アドバイザー付きのボートフィッシングができる場所は、依頼が来るまで知りませんでした。

実際に取材にお伺い体験し、もっと多くの方に味わっていただきたく、記事にしています。どうか最後までご覧ください

そして今から見ていただく内容は、1万円で全て楽しめる内容だということを前提にご覧ください。

(この記事では撮影の為イレギュラースケジュールになっています。通常のプランとは少し異なります。)

(シュノーケリング・ボートフィッシングの道具はレンタル料金が発生しますがすべてレンタルできます。)

気になるうぐるBOXの詳細情報はこちら

 気になる文章を押していただくとその場所までジャンプします

鵜来島ってなに?

・宿毛市から船で1時間のところにある孤島・人口は約20

自動車・自転車・信号が一切なく家は50家程

自然豊かで魚や、サンゴ礁が多く存在する、秘境の地

場所は宿毛

場所は、宿毛。離島なので、船で島に渡らないといけません。

高知市内から、片島港まで車で約3時間ほどかかります。

宿毛の片島港から、定期便で向かいます。 約50分くらいの船旅です。

駐車場

車は片島港に停めていきます。 切符売り場でどこに止めていいか、一度確認してから止めるようにしてください。

神秘なる島 鵜来島 到着

まず最初に思ったのは「やばいところに来た」でした。

最初はそう感じましたが、時間がたつ連れその やばいところ というのは次第に別の意味に代わるのでした。

集落には人が少なく、人工音なども一切なし、限りなく自然に近い環境にある島なのです。


島につき次第 ボートフィッシングへ

宿へ荷物を置き、さっそくロックフィッシングに行く事に。

今回同行してくれたのは、みかどの両親、県外からお越しの戸井さん御一行

彼ら凄いんです。ロックフィッシングのプロなんです。

出航

準備を済ませた我々は、このツアーガイドの西内さんに連れられ、大海原へ。

映画で見るような絶壁付近に到着

早速船釣りが開始

釣りってなかなか釣れないイメージだったんです。なんとそれが開始5分もしないうちに連れちゃうんです。

離島だけあって、釣れる魚がでかいんです。色も派手なんです。高級魚ばかりなんです。

ロックフィッシュやジギング、ワーム、餌釣りができます。

主にアカハタ、オオモンハタがメインターゲットになり、ジギングでは、ハタや青物が狙えます

 

大きな魚が大量に

ここで釣れる魚たち

オオモンハタ
アカハタ
ヤズ
オニカサゴ

 やばいところ というのはこういった意味へと変貌しました。

船からのワームキャスティングでハタを狙います

ハタゲームと言っても過言ではないほど、ハタが連れます。

釣り好きにはたまらないツアーですよね。県外からわざわざ高知に来る、お客さんがあふれかえるほどですから。

高知県でこんな楽しいボートフィッシングができるなんて思ってもいませんでした。

日が沈むと同時に釣りは終了

日が沈むと釣りは終了です。

今日釣った魚今晩の晩御飯になります。

晩御飯の準備


古民家の宿へ到着。

昭和感あふれる昔ながらの民宿は、現代のホテルとはまた違った良さがあります。

こういった雰囲気を含め今回のツワーの醍醐味なのです。

自動販売機などはありませんが、コカ・コーラ、ビールなどはここで売っています。

共同作業で料理を作る


ここは高級ホテルではありません。料理は自動で出てきません。

今日食べるものはみんなで作ります。これもまた醍醐味。

一体どんな料理が出てくるのでしょうか。想像もできません。

豪華料理のオンパレード

アカハタとオオモンハタの南蛮

高級魚をふんだんに使った、南蛮、野菜との相性は抜群。

自分たちで作ったのもありますが、忘れられない味でした。

ヒメジ・ヤズ・アカハタのお刺身

捌きたての魚なので、鮮度が凄かったです。

刺身醤油で食べるお刺身は絶品の一品

イカの刺身

鵜来島で釣ったイカ。

生姜醤油で食べるとほっぺが落ちそうでした。

お酒のつまみにもよく合いそうです。

イカ炒め

肉じゃが

うぐるBOXのお手伝いで来ているおばあちゃんが作ってくれた肉じゃが。

お母さんの味を思い出す、この肉じゃが。美味しすぎてすぐなくなりました。

頂くことに。

初対面ではありましたが、いろいろな話で盛り上がり、親交を深めることができました。

オーナーの西内さんとのお話しでは、うぐるBOXをなんではじめたか、など貴重なお話しも聞け、すごくいい時間となりました。

食後は星を撮りに。

孤島なので人口の光はなく辺りは真っ暗。星が綺麗に映ります。

自然のプラネタリウムといっても過言ではありません。

二日目はシュノーケリング体験


綺麗な夜空も、いつかは終わります。そうして満喫しているうちに朝になりました。

二日目は待ちに待った シュノーケリング体験。 大人になってからは、初めてになります。

初めてというか、そういう機会がなかっただけなのかもしれません。

ウェットスーツをに着替え海に出ることに。

サンゴ礁溢れる神秘的な海中

日常で見ることのない風景というのは、心の底から怖いです。

海に入ると、水がきれいなので海底まで全部見えます。

おぼれてしまうのだろうか、とくだらないことを考えていると

そんなことを忘れ去られるような風景がそこに。

うぐるBOXの西内さんのサポートや安全配慮によってみかどはおぼれることなく、シュノーケリングを楽しむことができました。

高知県でシュノーケリングができるとは思ってもいませんでした。

メディア活動を始めて、いろいろな体験ができ、それをもっと多くの方に知ってもらえたらと思っています。

鵜来の集落探索


シュノーケリング終了後は帰りの定期便まで時間があったので、鵜来島の古き良き集落の探索をすることに。

決して廃墟ではないですが、廃墟感、昭和感、とにかく毎日見ている風景とは全然違うんです。

すごいですね、第一印象は軍艦島でした こんな神秘な場所がここ、高知に存在したなんて。

定期便で帰ることに。

二日という時間はあっという間に過ぎ、もう帰らないといけないのか・・・ と。

定期便はそんな気持ちを無視し、時間通りにこの鵜来島に来ます。

こうして、わくわくどきどき、不安たっぷりな 鵜来島ツアーは幕を閉じました。

一言でいうと、超楽しい!

いかがだったでしょうか?

コンビにも、車も何もないこの鵜来島、最初来た時には、やばいところに来た・・・ と思ってたのが

帰るときには、言葉に表せないほど いい場所だなぁ と思い始めました。

忙しい日々とは、こうした忘れてはいけない感覚をも忘れてしまうんだなと思いました。

自然と向かい合い、心の底から 遊ぶ といのは、大人になってもやっぱり楽しいんです。

この記事を読んで、ちょっとでも気になった方は下記のリンクから、うぐるBOX詳細・予約ができますのでご覧ください。

 

気になるうぐるBOXの詳細はこちら

この記事を読んで、良かったと思ったら評価をお願いします。
5段階評価の星マークをクリックしてください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (評価なし)
Loading...

この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。
下記のシェアリンクから各自シェアすることができますので、お友達に気軽に送ることができます。
店名
うぐるBOX
所在地
高知県宿毛市片島
地図
アクセス
高知駅から車で3時間
電話番号
080-4410-2441
ホームページ
http://ugurubox.com/
コンビニ
付近に無し
お店の雰囲気
大自然
備考
予約の際は「レペゼン高知」を見ましたというと話がスムーズに進みます。